宮島サステナブルツアーを企画するための「宮島水族館SDGsプログラム」体験学習CASE | チーム「100人100旅」 - 広島市内の探究的な高校生グループ 様 ( 2021.03.06 )

GLOBAL ISSUES
DEEP DIVE

宮島サステナブルツアーを企画するための「宮島水族館SDGsプログラム」体験学習

宮島サステナブルツアーを自分たちでつくるために、宮島水族館SDGsプログラムを体験しました。

観光や国際、地方創生に関心の高い広島市内の、探究学習に熱心な高校生グループが、チーム「100人100旅」を結成し、withコロナ時代の学校に求められる「自分たちでつくる修学旅行」という企画の中で「宮島サステナブルツアー」をテーマに選んだことをきっかけに、「宮島水族館SDGsプログラム」を体験し学習することになりました。

水族館はSDGsを学習できる

水族館はSDGsを学習できる

これまで何度か宮島水族館に来たことはありましたが、SDGsの観点で講演を聴いたり、ワークショップでMyアクションを考えることで、水族館はSDGsを学習できる教育施設だと捉えることができました。これから私たちは大学生になります。地域や世界の課題をきちんと自分ごとに捉え、Myアクションを意識し行動したいです。